お口ケア

歯ブラシだけでは無理!「歯間ブラシ」「デンタルフロス」は欠かせません

「歯間ブラシ」「デンタルフロス(糸ようじ)」は必需品

ドンキ
ドンキ
レイアー先輩は歯間の根本に三角形の隙間ないですか?
ほら、歯茎が後退してできるあの隙間
レイアー先輩
レイアー先輩
あるある、あるよ~
歳を取ると誰にでもあるんじゃない?
その隙間って食べかすが溜まりやすいんだよね。
私は歯ブラシの毛、突っ込んで掃除してるけど。
ドンキ
ドンキ
ドンキ
ドンキ
歯間ブラシ使わないんですか?
レイアー先輩
レイアー先輩
ん? 使わないよ。
歯ブラシの毛を突っ込めばなんとかなるもん
ドンキ
ドンキ
そんな磨き方してると歯ブラシがすぐにダメになるでしょ?
レイアー先輩
レイアー先輩
うん、ダメになる。
だから歯ブラシは安いものに限るよ
ドンキ
ドンキ
ドンキ
ドンキ
歯の表面をちょこちょこっと掃除するだけなら安いものでもいいかもしれないけど、歯茎の傷みのこと考えたら、あんまり安いのは、ちょっと…
それでなくたって歳取って歯茎が弱って、後退したために三角形の隙間ができちゃってるんですから
ドンキ
ドンキ
そんな弱ってるとこを、安っすい安っすい歯ブラシでゴシゴシしたら、ますますやばいですよ
レイアー先輩
レイアー先輩
じゃあ、どうせっつーのヽ(`Д´)ノ
ドンキ
ドンキ
キレないでくださいよ~
レイアー先輩は私の話をちっとも素直に聞かない!
もうっ、キンカメ先生呼びます!
レイアー先輩
レイアー先輩
ふん
キンカメ先生
キンカメ先生
ハローエブリバディ!
今日はユーたちは「Interdental Brush」&「Dental floss」のStudyだよ
ドンキ
ドンキ
英語かーいっ。
しかも英語なのに「かぎかっこ」付いてる(´'ω'`)ブッ
キンカメ先生
キンカメ先生
しっ!Be quiet!

歯間ブラシとデンタルフロスを使おう

歯ブラシでブラッシングしただけでは、歯と歯の間は十分磨けてないんです。
キレイに磨いたつもりでも、どうしても歯垢(プラーク)や食べかすは残ってしまいます。

ですからハブラシでは届かない歯の側面についた歯垢や、歯と歯の間に入りこんだ食べかすを取り除くために、
歯間ブラシデンタルフロスを使います。

サンスターのHPには次のような数字が掲載してありました。
歯垢をどれだけ除くことができるかという数字です。

ハブラシによるブラッシングだけ 61%
ハブラシにデンタルフロスを併用 79%
ハブラシに歯間ブラシを併用   85%

レイアー先輩
レイアー先輩
ということは、ハブラシにデンタルフロスと歯間ブラシを併用すると、それはもう最強じゃないですか!
ドンキ
ドンキ
レイアー先輩、歯ブラシの毛を突っ込んだだけでは、歯垢や食べかすは取り切れないことがわかりましたよね!
逆に歯茎を傷めることになるんですよーーーだ

歯間ブラシについて

歯間ブラシの使い方

使い方は簡単です。
歯間部にゆっくり歯間ブラシを入れて、前後に数回動かします。
歯間ブラシを使った後は、口をすすいでください。

歯間ブラシは流水でブラシ部分をよく洗って乾燥させてください。
毛が傷んできたり、ワイヤーが歪んできたら新しいものと交換してください。

歯間ブラシの種類

形状

ストレート型⇒主に前歯に使います。
L字型⇒奥歯に使いやすくできています。

ドンキ
ドンキ
私は奥歯にもストレート型を使っています。
指でビヨーンと口を引っ張ったり、持ち上げたり、下げたり、そうするとなんとかストレート型でも使えます
毛先の素材

ナイロンタイプとゴムタイプがあります。

サイズ

メーカーによって規格は様々だと思います。
ちなみに下表はサンスターのものです。

人によって隙間の大きさも歯の状態も違いますから、どのメーカーがおすすめとか、どの素材がいいとか、どのサイズが合ってるとか、それは一概に言えないです。

使っていくうちに次第と自分の好みや歯に合ったものが決まってくると思います。

ドンキ
ドンキ
ちなみに私は「サンスターGUM歯間ブラシ SSS」(ストレート型・ナイロンタイプ)を使っています。
細かい隙間でも入り込めるようにSSSを使っています。
私の歯は大きな隙間もあるんですが、
いちいち替えるのも面倒なので全隙間SSSで賄ってます。


デンタルフロスについて

デンタルフロスの種類

糸巻きタイプ

 
必要な長さに切り、指に巻きつけて使用します。経済的です。
糸巻きタイプには次のような糸の種類があります。
ワックス 滑りが良く歯の間に入りやすい。慣れてない人向け。
ノンワックス 歯垢を掻き出しやすい。慣れてきたらおすすめ。

ホルダータイプ

ホルダータイプF字型 下の前歯に使いやすいです。
ホルダータイプY字型 上の前歯と奥歯に使いやすいです。

デンタルフロスの使い方

糸巻きタイプ(ロールタイプ)

ホルダータイプ

歯と歯の間にデンタルフロスをあて、ゆっくり横に動かしながら歯と歯の間に入れていきます。
中まで入ったら、上下に動かし、隣り合った歯の両方の面を磨きます。
取り出す時もゆっくり横に動かしながら取り出します。

歯がぴったりくっついている箇所は糸が通しづらいですが、無理に力任せに入れると、歯茎を傷めますので、ゆっくりスライドさせながら少しずつ入れてくださいね。

ドンキ
ドンキ
私は糸巻きタイプは面倒な気がしてF字型を使っています。
F字型も慣れると前歯でも奥歯でも使えます。
歯間ブラシと同じく口をビヨーンと指で引っ張ったり、持ち上げたり下げたりして使っています

確かに糸巻きタイプは経済的なのですが、
ホルダータイプのお徳用も販売されています。
私はこのお徳用を使っています。
結構コスパがいいですよ

レイアー先輩
レイアー先輩
迷っちゃうよー!
ドンキ
ドンキ
とにかく使ってみて、自分にあったものを探してください。
ドラッグストアのデンタルコーナーは色々なものがあって楽しいですよ。
レイアー先輩も出かけてみてね

ゴムタイプの歯間ブラシです。
サイズはSS~Mです。

糸巻きタイプのデンタルフロスです。
慣れてない人向きのワックスタイプです。

ホルダータイプY字型のデンタルフロスです。

ABOUT ME
ドンキ
2020年4月に60歳になりました。 若返りなど期待しませんが、せめて「現状維持」をと日々過ごしています。 体の手入れや健康維持のため自分が実践していること、役立ち情報などを発信していきたいと思ってます。